Joy Tree Blog

joytree.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 12日

納豆の日とやらかしたオヤジ

c0344601_09510028.jpg


一昨日、

7月10日(納豆の日)は坊っちゃん3歳の誕生日。

納豆好きの僕のせいか、納豆の日に生まれ、

彼もまた納豆が大好き。



そんな彼の誕生日は、

発送作業が終わった夕方で仕事を切り上げて、

息子の大好きな食べ物ばかりをクッキング。



最初はケーキも作ろうかと考えたが

時間的に難しいからやめておこうと

あきらめて妻に買ってきてもらった。



クッキングの後に急に思い立ち、

息子が保育園から帰ってくる前にと急いで

アクセル全開時速40キロで車を走らせ

クラッカーを買いに行った。



ご飯の時にハッピーバースデイの歌を歌うと

息子はなんだか照れくさそうにしていた。

クラッカーはビックリするかと思ったが

ニコニコ楽しそうだった。

今は中から飛び出すやつがくっ付いていて

散らからないタイプのクラッカーが売ってるんですね。

俺の時代のやつと違う。

初めて知りました。

料理もケーキもオイシイ!オイシイ!

と食べていたので良かった良かった。



プレゼントはちょっと前に用意していたが

週末に行ったショッピングモールで

トーマスの電車が3両連結している

プラレールのおもちゃを見つけて、

案の定つかんで離さなくなったので、

う~んと悩んだが、

家にある電車のおもちゃは遊び過ぎて

連結する部分が壊れてしまっているし、

実家の両親から息子のプレゼント用にと

お金を預かっていたので、

それをじいちゃんばあちゃんからの

プレゼントということで買って

1日早いけど渡してあげた。

というよりも離さなかった。

彼はそれからずっと大事そうに離さず

それで遊んでいる。



我々からは海で遊ぶ時にも使える夏用シューズと

ドイツ製だったかのスティッキーという

おもちゃ?ゲーム?をプレゼントした。

シューズは履かそうとしたが「チガウ!」と拒否られた。

お気に召さなかったらしい。

こだわり屋さんなのか、なぜか靴は自分で選んだ

物以外全く受け付けない。

今の靴も嫌がらず履いてくれるようになるまで

来る日も来る日もあの手この手でトライした。

せっかくなので海で遊ぶ時には履いてくれたら良いが。



スティッキーはネットで購入したが

ラッピングがとても素敵だった。

ウチも見習わなければ。



対象年齢は6歳からとなっていたが

得意の”まぁええか”でそれを買った。

みんなで遊べるから良いかな~と。



赤、青、黄色の棒を束ねて輪っかに通して置いて、

それを倒さないように順番にサイコロで出た

色の棒を1本ずつ慎重に抜いていくという

シンプルな遊びのゲーム。



ご飯の後で家族でやってみたが中々面白かった。

息子もなんとなく我々の真似をしてできてはいたが、

最後の方は順番を守らず一人で棒を抜きまくっていた。

3歳になったとこなのでまだ少し早いんでしょうけど、

遊んでいるうちにできるようになるでしょう。

早いに越したことはない。

大人同士で真剣にやるのも楽しいでしょうね。

結構オススメです。






今年も息子の誕生日にはお祝いに

どこか泊まりで遊びに行こうと

前々から話していた。

誕生日は平日やし次の週末がちょうど

3連休やからそこで遊びに行こうと。



遊園地なんかは暑いので却下。

彼は僕と一緒ですぐに汗だくになり

顔が真っ赤になる。



昼過ぎにはちゃんとお昼寝をさせてあげたいので

希望としては和歌山か淡路島あたりで

車で昼前には着いて

バーベキューができて

海で泳げて

そこに泊まれて

次の日も午前中は海で遊んで

午後はどこか寄って帰る。

みたいのが良いかな~と考えてはいたが

中々計画が出来ずにズルズルと今日まで。



まぁ去年行った琵琶湖のとこ良かったから

どこか他に良いとこなかったら

そこ予約すれば良いかと

余裕をカマしていた。



予約はすでにいっぱいだった。

もう1週間もないし3連休で

たぶんどこもいっぱいやろうから

去年と一緒やけど早くしないと

そこも埋まってしまうかもな~と

頭では分かっていたんですが。

私、やらかしました。



もう連休まで3日しかないので

大至急計画をネリネリしたいと思います。

まぁなんとかなるでしょう。





最後にここで一句。



「バーベキュー 自分がやりたい だけじゃない?」



ありがとうございました。






育児雑貨専門店ジョイツリー

ジョイツリー楽天市場店


[PR]

# by joytree | 2017-07-12 11:13
2017年 07月 06日

ベビー用汗取りパッド新発売とフーフー

c0344601_22395479.jpg


仕事中、電話をかけようと右手で

子機のプッシュボタンを押しながら

左手で熱々のコーヒーを飲もうとして

子機の喋る所に向かってフーフーしていました。



なんか大分キテますね。






さて、先週ようやく赤ちゃんの汗対策の必需品、

ベビー用汗取りパッドが発売になりました。



表面は赤ちゃんの肌にやさしいダブルガーゼ、

裏面は汗をたくさん吸収するパイル素材の

リバーシブル仕様です。



サイズも大きめなので背中の広範囲をしっかりカバーします。

後から見るとセーラーカラーのようになるので

とっても可愛いですよ。

お着替えの回数が減らせるのも嬉しいですね。



モデルはもちろん専属のハル君です。

あいかわらず可愛いです。

せっかくの可愛らしい顔なのに商品的に着用画像が

ほとんど後姿で顔が写らなくなってしまうので、

それはイカンと思い、下手な鉄砲を数撃ちまくって

どうにかこうにか商品と顔の両方を良い具合に

写真に収めることに成功しました。

私のキャメラマンとしての腕もグングン

上がってきているのではないでしょうか?



商品ページは↓からご覧いただけます。

オンラインショップ商品ページ

楽天市場店商品ページ



今の時期でしたらご出産祝いにも喜ばれると思いますので

ぜひ&ぜひ。



ちなみにですがウチの商品ページの

おむつ替えマット

ベビーカーシート

ハンカチスタイ

汗取りパッド

の順に見ていくとハル君の成長がご覧いただけます。

最初が確か6ヶ月ぐらいの頃だったので

子どもの成長の早さを感じますね。

私なんかもう勝手に親戚のオジサン気分です。






育児雑貨専門店ジョイツリー

ジョイツリー楽天市場店


[PR]

# by joytree | 2017-07-06 10:23
2017年 06月 22日

抱っこひもUVケープ新発売です。

c0344601_11275960.jpg


昨日は物凄い雨でしたね~。

まるで梅雨みたいでしたね~。



さて、夏の強い紫外線から赤ちゃんの肌を守る

抱っこひもUVケープ発売になりました。

モデルさんの我が子を見つめる笑顔が素敵ですね。

いつもいつもご協力ありがとうございま~す。



こちらの商品も前回ご紹介したUVブランケット同様、

本体にUVカット&接触冷感の生地を使ってます。

日差しの強い日でも肌にかけていると

日陰にいるような気持ち良さです。



商品ページはコチラから↓

オンラインショップ商品ページ

楽天市場店商品ページ





モデル撮影は二組の親子さんにお願いしました。

二日ともとても天気の良い日でしたが、

どちらのお子さんも撮影中に眠りにおちてました。

ママに抱っこされているからっていうのもありますが、

きっとこのUVケープが涼しくて快適で

それはそれは気持ち良くて寝ちゃったんでしょうね。



何でも物事を自分に都合の良いように解釈して

これまで生きてきました。

先日36歳になりました。

ありがとうございま~す。



しかし本当に撮影の日には雨が降らない。

毎回、天気が良くて助かります。



ジメジメした梅雨のような性格のわりに

意外に晴れ男な俺。






育児雑貨専門店ジョイツリー

ジョイツリー楽天市場店


[PR]

# by joytree | 2017-06-22 12:19
2017年 06月 18日

UVブランケット発売しました。

c0344601_17172940.jpg


「梅雨の長い中休み」とか言ってるけど、

そもそも梅雨なんか入っていないんじゃ?



6月入って1回雨降っただけで、

「関西梅雨入りしました!」

なんてイキって宣言してたけど。

ずっと晴れてまっせ。



「長い中休み」なんて変な言い訳してないで、

間違ったなら間違えましたって

正直に謝ってしまった方が

男としてよっぽどカッコいいと思うよ。



まぁ、ウチのような商売なんかは、

夏はちゃんと暑くて、冬はしっかり寒い方が

助かるので、全然良いんですけどね。

売れ行きに響きますから。





さて、夏のベビーカーでのお出かけ時、

赤ちゃんの紫外線対策に役立つ「UVブランケット」。

ようやく今年も発売になりました。



去年までは自分で作っていたのであまり数を仕込めず、

すぐに無くなってしまっていたんですが、

今年はいつもお世話になっている工場さんに

お願いして作ってもらいましたので、

数量はガッツリ用意しています。



通常、縫製工場さんは生地を何枚も重ねて

まとめて裁断機で裁断するんですが、

ウチの商品はボーダーやチェックなど柄物が多いので、

柄を縦横キレイに通そうとすると、

生地を重ねて裁断できないので裁断機が使えません。

1枚1枚手で裁断していかなければならないので、

工場さんにはとても嫌がられます。



裁断にとても時間がかかる。

当然人件費がアップする。

工賃に跳ね返る。

値段がはまらなくなる。

このイヤ~なお決まりのパターンです。



他社さんの仕事でいっぱいいっぱいの所を

今回も無理を承知でお願いにお願いを重ね、

どうにかこうにか渋々受けてもらえました(笑)



6月第4週ぐらいの入荷になるかと思っていたんですが、

土日返上で作っていただいたようで。

おかげで先週発売できました。

いつもいつも本当にありがとうございます。



ただこの後もウチの商品が立て込んでいるので、

常に電話では社長さんに文句を言われています(笑)



「一回、受けた仕事はやるしかねぇんだからさ!」

「今さらブツクサ言ってもしょうがねぇんだからさ!」

って言いながらスゲーブツクサ言ってます(笑)



出来栄えはもちろんメイドインジャパンの

納得の仕上がりです。

サスガっすね!



本体に使用している生地は今回から変更して、

UVカット&接触冷感の気持ち良い素材に

グレードアップしました。

抗菌・消臭・速乾と嬉しい機能も付いています。

赤ちゃんの夏の紫外線対策におすすめの

夏用ブランケットです。

商品ページは↓からご覧いただけます。


オンラインショップ商品ページ

楽天市場店商品ページ



出産祝いにもおすすめできる商品ですので

よろしかったらぜひ×2






育児雑貨専門店ジョイツリー

ジョイツリー楽天市場店

[PR]

# by joytree | 2017-06-18 18:45
2017年 06月 15日

甘いスイカと甘いオヤジ

c0344601_23135761.jpg


彼はスイカを安定させて並べるために使われていた

グリーンの輪っかを頭に乗せています。





毎日ではないけど時々、夕方仕事の合間に

保育園へ息子を迎えに行っています。



迎えに行った後、自分の買い物をするため、

よく一緒にスーパーに寄って帰るんですが

彼はいつも店に入るなり、フルーツのコーナーや

ゼリーなどを置いてあるコーナーへ一目散に駆けて行き、

リンゴやバナナなんかを掴んで離しません。



「家にたくさんあるから置いてきて。」

と言っても断固として離しません。




この日は運悪く、入り口付近のフルーツ売り場に

1/8ぐらいにカットされたスイカが置いてあった。

おそらく1玉の状態なら見向きもしなかったはず。

赤い部分が見えていたのでバレてしまった。



そのカットスイカを見つけるなりすかさず手に取ろうとしたので、

私も瞬時にそれを防ぎ、先を促す。

「ダメです。」と大人の圧力をかける。



すると彼は余っていた上写真のグリーンの輪っかを

手に取り、それを頭に乗せ

「良いニョイ(匂い)!」

「オイシソウ!」

「タビタイ(食べたい)!」とアピールを始める。



頭に輪っかを乗せた状態で目をキラキラさせながら

下から私を見上げてお願いをしてくる。



c0344601_00253413.jpg


ラップしてあるから匂いはしないやろうと思いつつも、

ついついその姿を携帯で撮り始め、

もうすでに半分買ってあげる気になっている甘いオヤジ。



そんなことをしながらも、

「お店の物やからやめなさい!」

「それ返しなさい!」

などと必要以上に強めの口調で注意してみる。



”目”がありますから。

”周囲の目”が。





なんせこのスーパーは保育園のすぐ近くなので、

お迎えのお母さん方や先生方なんかも沢山見かける場所。



子どもをちゃんと叱れる父親アピールをしっかりとカマします。



すると向こうから店長がこちらの方に向かってきたので、

ヤバい!と思いさらに強めに注意する私。



”目”がありますから。

”周囲の目”が。





店長は息子を見てニコニコ微笑みながら通り過ぎて行った。

私はホッと胸を撫で下ろす。





結局、「スイカ買ってあげるから離して。」

と泣き叫ぶ息子から輪っかを取り上げ、

スイカを買ってあげないとこの場は収まらないんだと

自分に都合の良い言い訳をして

息子をなだめてスイカも買って帰った。



そして家の玄関先で「また何か買ってきたの!?」

と毎度のごとく妻に小言を言われる。

毎回この一連の流れを繰り返している。



しかしこの時ばかりは私もバシッと言ってやりましたよ。

「スイカは野菜だ!」とね。

フッフッフッフッフッフッフ。

決まったね。





息子は晩御飯の後、一口サイズにカットしてもらった

スイカを美味しそうに食べていた。

その顔を見て幸せを感じながら私は仕事に戻る。



私も翌朝、余っていたスイカを一口食べてみた。

まあまあ甘かった。

だが私の息子に対する甘さほどではなかった。




c0344601_00255382.jpg






育児雑貨専門店ジョイツリー

ジョイツリー楽天市場店

[PR]

# by joytree | 2017-06-15 11:11